心臓病治療なら新横浜ハートクリニック

循環器内科/心臓血管外科
心臓リハビリテーション科
泌尿器科

受付時間[金曜・祝日休診]AM    9:30 - 12:30PM 14:30 - 18:00

予約優先

tel:045-717-5126

ブログ

インフルエンザ予防接種

暑さの厳しい長い夏が終わり、 インフルエンザをはじめ感染症によりいっそう注意が必要な季節と なりました。

当院では10月9日よりインフルエンザワクチンの予防接種を開始しました。
感染機会の多い集団生活をする方や、罹患すると重症化する可能性がある 高齢者や、心臓疾患、呼吸器疾患、腎臓疾患、 糖尿病などの基礎疾患をお持ちの方には、特にワクチンの接種をお勧めいたします。

ご希望の方はお電話で予約を受けたまわっておりますので、 ご連絡ください。
また接種についてご心配、ご不安がある方は主治医にご相談ください。
寒暖の差がありますので、気をつけてお過ごし下さい。

講演会のお知らせ

9/23(日・祝)に横浜市立大学付属病院の伊藤秀一先生による「川崎病を見直す」をテーマに講演会が開催されます。

講演会「川崎病を見直す」

企業での勉強会

心リハ担当 徳田です。
先日はこちらで勉強会をさせていただきました。
この内容は、ライヴ配信され、各地の営業さんと繋がりました!
現地の方々から多くの質問をいただき、意識の高さを感じました。少しでもお役に立てたならよかったです。

熱中症予防について

連日暑さが厳しくなっています。看護部から熱中症についてのお話を致します。

この時期 予防法について連日紹介されていますが、発症例は増え続けています。その半数は65歳以上の高齢者で、室内での発症も増えています。エアコンなどを活用し部屋の温度が上がらない工夫が必要です。

最も重要なのが水分補給です。基本的に1日1.5リットル程度の水分摂取を心がけ、特に汗を多くかいた後や、いつもより尿の量が少なく色が濃くなっている場合は多めの水分に加え、糖分や塩分を含んだ経口補水液をあわせて摂りましょう。飲む速度が早すぎると吸収せず排泄されてしまうため、回数を分けてこまめに飲みます。

ただし心臓や腎臓に持病をお持ちの方は血圧コントロールや不整脈の予防のためにも脱水症に十分に注意が必要な反面、水分や塩分量の制限が必要な場合があります。ご自身の適切な水分量を主治医に確認し従ってください。

そして 栄養、休息も充分にとって、暑さを乗り切りましょう!

交通アクセス

当院では、「予約診療」を行っております。
はじめての方でも、当日の電話で予約が可能です。
一般の診療はすべて保険適用です。

お問い合わせ・予約受付

tel:045-717-5126
午前 -
午後 -
受付時間AM 9:30 - 12:30 PM 14:30 - 18:00 休診日金曜日、祝日、年末年始

〒222-0026
神奈川県横浜市港北区篠原町2865
新横浜ビルディング2F・3F

JR新横浜駅中央改札口から徒歩1分。