心臓病治療なら新横浜ハートクリニック

循環器内科/心臓血管外科
心臓リハビリテーション科

【診療時間】AM    9:30-13:00(~12:30受付)PM 14:30-18:30(~18:00受付)

予約優先

tel:045-717-5126

Dr.ナブチの「題汨羅江」

核禁止条約発効なるか!

核兵器を禁止しよう!という国際政治上のマイルストーンがまじかに迫っているとのことです。ところがカギを握る日本の立場は変わるはずはありません。世界中の期待をよそに、ジャイアンの顔色を見て態度を明らかにしていないのですが、何とも情けない話です。

「だ、だってぇ、そ、そ、そんな条約・・・あっても誰も守らないんじゃないの・・・だから賛成するなって・・ジャイアンが・・・」

国際司法裁判所や南極条約、EEZの取り決めや公海の安全航行を保障する取り決めなど、ウェストファリア条約、ニコライ二世の国際平和会議、など国際社会の取り決めなくして国はなり立ちません。

新政権には「のび太君外交」「沖縄イジメ」「大企業救済増税」は変わらないとして、なんかいっぱつ、これまでとは違う、新しい風というか、変わったこともやってほしいですね。

ハンコ文化の終わり?!

中央省庁の文書の押印、つまりハンコをなくそうと新政権は頑張っているようです。

ここで国民誰もが思うことですが、中央省庁、例えば財務省や国税庁の偽造、ねつ造、改ざん、された文章でもハンコはなくなるのでしょうか?

やはりウソついているわけですから日付をつけてハンコ押して本物みたいに見せる必要があり、ハンコは押されるのではないでしょうか?

「ハンコは原則廃止。ただしねつ造、偽造、改ざん文書はハンコは認めます」

とかなるのでしょうか?

海上イージス・アショア

007の奥さんが主演する5世紀初めのアレキサンドリアを描いた映画「agora」では広場にあるアテナ―の像がちょっとかわいそうな形で出てきます。
コリント式の兜に羊の皮の鎧。イージスです。陸上に設置するためのミサイル防衛システムを海上に設置する、という国の計画が発表されました。
アメリカ軍からは「おカネがかかりすぎるんじゃないですか?」という異論が出ているそうですが、天下りや利権のしがらみがもうできてしまっているのでしょうか、何が何でも「購入」して張りぼてでもいいから「設営」したいようです。(同じような理屈で大学入試の民間試験もほとぼりが冷めたら復活するのでしょうか?)
リニア新幹線とか福島原発の「氷の柱」のような「一大プロジェクトNG」の匂いがしますが、どうせなら天下り先をもっと広く確保するためにもっと壮大な計画にしたらどうでしょうか?私の提案はいくつかありますが、イージス・アショアを

1.異次元空間に設営する。
2.マルチバース理論を活用し、すぐとなりの別宇宙に設営する。
3.どうせ徒労に終わるリニア新幹線の長大なトンネルを活用して地下に設営する。
4.これまでの架空発注の経験を活かし、書類を偽造、ねつ造し、書類の上だけで「造った」ことにしてフェイクの映像を国民に見せて「あるように」見せかけ、対外的に抑止力とする。

中央省庁では「嘘をついてごまかせば『長官』に昇進」という前例があるので、役人の出世コースとしては④が一番、現実的かつ皆さんが幸せになってめでたしめでたしになるんじゃないでしょうか?ただしアメリカ軍は架空発注に付き合ってくれるかどうかですが、「ディール」次第ですね。

モンテ・クリスト伯

『巌窟王』は『レ・ミゼラブル』『赤と黒』とほぼ同じ時代背景の痛快復讐劇です。無実の罪を着せられ18年投獄されたフランス海軍士官エドモン・ダンテスが主人公です。脱獄して財宝を掘り当て、有り余るお金を駆使して大富豪の伯爵になりすまし、大銀行を買い取り高速帆船を建造しパリの郊外に100人の召使いがいる100の部屋のある豪邸に住んで貴族院議員、検事長、銀行家に復讐します。それにしてもエドモン・ダンテスの持っていた財産の金額をデュマは示していません。いったいいくらぐらいだったのでしょう?この小説に触れた人は誰しもその点に興味を持ったことでしょう。最近、朝日新聞政治部部長や官僚とつながり世間の人たちから2000億円以上も集めた人がいる、と報道されていますが、エドモン・ダンテスもそれぐらい持っていたのでしょうか?それにしても、2000億円とはなかなか到底、一人で使い切れる額ではありません。エドモン・ダンテスのような、何かとてつもなく大きな目的があったのでしょうか?私のようなセコイ庶民の想像をはるかに超えています。

パート募集

当院では、医療事務、看護師、臨床検査技師、放射線技師を募集いたします。
ご応募の方は、採用担当へまずはお電話ください。

採用担当:相馬
連絡先:045-717-5126

交通アクセス

新横浜ハートクリニックは新横浜駅に隣接しています。横浜線、東海道新幹線、横浜市営地下鉄の改札口を出て、雨に濡れることなくクリニックの一階入り口までアクセスできます。新横浜ハートクリニックは東海道新幹線のホームと横浜線のホームの織り成す狭角に挟まれた部分に立地する新横浜ビルディングの2階と3階フロアーにあります。

当院では、「予約診療」を行っております。
はじめての方でも、当日の電話で予約が可能です。
一般の診療はすべて保険適用です。

お問い合わせ・予約受付

tel:045-717-5126
午前 -
午後 -
【診療時間】
AM 9:30 - 13:00(~12:30受付)
PM 14:30 - 18:30(~18:00受付)
休診日:金曜日・祝日

〒222-0026
神奈川県横浜市港北区篠原町2865
新横浜ビルディング2F・3F

JR新横浜駅中央改札口から徒歩1分。