心臓病治療なら新横浜ハートクリニック

循環器内科/心臓血管外科
心臓リハビリテーション科

【診療時間】AM    9:30-13:00(~12:30受付)PM 14:30-18:30(~18:00受付)

予約優先

tel:045-717-5126

Dr.ナブチの「題汨羅江」

正統な暴力

マックス・ウェーバーによると

「国家の機能は領域内での正統な暴力の独占にある」

国家の判断で罪人を死刑にしたり逮捕したりしても「認められる」暴力が行使できる、ということのようです。

自衛隊のジェット機も医療従事者を励ますためにあるのではなく、暴力行使のための装置なのです。

ではGo Toトラベルはどうでしょうか?

あんな制度は医療機関の負担を増やす国家の暴力だ!という意見が聞かれます。

あれで感染が広がっているのかどうか、わからないという意見もあります。読売テレビの辛坊アナウンサーは断じて否定しています。御用学者どもはあいかわらず権力迎合、どっちつかずのふにゃふにゃ意見です。そういえば今の厚生労働大臣はむかしノヴァルティス社のディオバンという降圧剤の論文がインチキで、会社もかかわっていたという嫌疑がかかり、第三者委員会のシロ・クロ判定が出る前日にスイスからやって来たノ社の社長と面談した事件がありました。今回もワクチンの供給を受けるということで、アストラゼネカと直接交渉したということですが、NHKのこの鍍番組「LIFE」に出てくるゲスニック・マガジンの西條記者ふうに言うと、「タムラ厚生大臣!いいシゴトだなぁ!」。それにグローバリズムと新自由主義はコロナ禍でも大勝利!ポスト・コロナの世界では富の集中がさらに加速するのでしょう。

それにしてもGo Toをやめない理由は「国辱的アベノマスク配布事件」同様に、わかりません。旅行業界が薄汚い族議員に圧力をかけているのかどうかもわかりません。

「『緊急事態宣言』の方がよっぽど暴力的じゃないか!」

確かにそうかも知れません。

芸能人の謝罪会見で芸能記者が寄ってたかってイジメたおす!これが一番明らかな暴力ですね。国民のガス抜きができて、正統なんでしょうね。

夜逃げ

NHK朝の連続テレビ小説がおもしろい!

浪花千栄子さんのお話とか。

「銭の花は白い。せやけど汗のにおいがするんや。ほんで実は血のように赤いんや。加代、ええか!」

「たけぞう!お通をたぶらかしよってぇ!」

性根の座った大阪人!の祖型的人物でした。

大坂に奉公にでたおちよちゃん。

今朝の放映では、近所のおっちゃんやった吉本新喜劇のひょっとこ烏川耕一さんに

「お前、なーも知らんかったんか?テルヲとこ夜逃げ所寄ったんや」

と告げられ、大ショックを受けます。

家族が消息不明になるのはさぞかし不安になるでしょう。

この時おちよは9歳とか。

「なんや、わいと一緒やがな、しかも12月てか、それもいっしょやな」

私の家族も私が9歳の時夜逃げしてみんなばらばら。寒い12がつでした。

しかしちょっと待った!

あのねぇ、夜逃げの経験者(ちっさい子供やったけど)として言わせてもらいますが、「夜逃げ」って相当なエネルギーがいるんですよ!

かくれてこそっと、真っ暗な中、家族全員で荷物をまとめて大移動!逃げた先で保証人もなしで仕事をさがさんといかん。どえらい苦労です。

逃げないでボコボコにされるか、開き直るか、そっちの方が楽ではないか、と思ったりします。

「お前とこの家、夜逃げしたんやてなぁ」

と友達に言われても

「そやねん、すごいやろ、お前とこのおやじになんか絶対まねでけへん、大偉業やで!」

そんなふうに自慢できると思うけどなぁ・・・。

天人冥合

「どうなるかは神のみぞ知る」政策で迷走する政府のコロナ対策ですが、「天人冥合」つまり為政者の行いは天に通じて吉凶をもたらす、とも言います。

沖縄戦の遺骨が含まれている可能性のある土砂を辺野古の米軍基地の滑走路の埋め立てに使っているということですが、それでも総理大臣は紋切り型の

「法にのっとり適切に処理されていると認識しております」で済ましているようではそのうち天罰が下ることでしょう。

その天罰に国民もろとも巻き込まれるのではないかと心配です。

 ところで本日の毎日新聞では1930年の「霧社事件」と映画『セデック・バレ』が紹介されていました。『セデック・バレ』はチコちゃんやディーン・藤岡さんも出演している歴史的名作です。戦史的にも世界初のびらんガスの実戦使用が映像で表現されています。日本の武士道を称賛するセリフもあり、一概に「反日映画」とは言えません。台湾で大ヒットしたかなり親日的な映画『海角七号』(テーマソングは中孝介)のスタッフ、役者さんが数多く起用されていて、製作者の意図を観るには両方をしっかりと観るべきです。倭人の女性、小島松野と小島友子の役をどちらも田中千絵さんが演じています。それにしてもアミ族の英雄「源治」氏は小島巡査から来ているのでしょうか?美麗女史しか知らないでしょうね。

ウリヒャー、でーじなっとん!

政府の「Go To拡散」方針でコロナ禍が猛威を振るう勢いです。

「どうなるんでしょうね?これから?」

診る患者診る患者に尋ねられます。

「やっぱりソフトバンクじゃないですか」

などとボケてはいられません。

「ワクチンが志摩の海でしょう。」

などと訳の分からないことを言い、

「衆議政治の典型、権力統治の具現化、evergetismの王道のオリンピックはダメでしょうね」

とさらに意味不明な解説を加えるしかありません。

「『忍者部隊月光』の「三日月」と「新月」はやはりいつかは「臨月」になったのでしょうか?知ってます?」

などと話をそらすのも妙案です。

ところで「スーパージェット」の主題歌で

「きぃろいマフラーは正義のしるし」

と歌われていましたが

「しーろいマフラーは・・・」

のバージョンもあります。

当時はシロクロでしたから判別できません。どちらが正しいのでしょうか?

パート募集

当院では、医療事務、看護師、臨床検査技師、放射線技師を募集いたします。
ご応募の方は、採用担当へまずはお電話ください。

採用担当:相馬
連絡先:045-717-5126

交通アクセス

新横浜ハートクリニックは新横浜駅に隣接しています。横浜線、東海道新幹線、横浜市営地下鉄の改札口を出て、雨に濡れることなくクリニックの一階入り口までアクセスできます。新横浜ハートクリニックは東海道新幹線のホームと横浜線のホームの織り成す狭角に挟まれた部分に立地する新横浜ビルディングの2階と3階フロアーにあります。

当院では、「予約診療」を行っております。
はじめての方でも、当日の電話で予約が可能です。
一般の診療はすべて保険適用です。

お問い合わせ・予約受付

tel:045-717-5126
午前 -
午後 -
【診療時間】
AM 9:30 - 13:00(~12:30受付)
PM 14:30 - 18:30(~18:00受付)
休診日:金曜日・祝日

〒222-0026
神奈川県横浜市港北区篠原町2865
新横浜ビルディング2F・3F

JR新横浜駅中央改札口から徒歩1分。