心臓病治療なら新横浜ハートクリニック

循環器内科/心臓血管外科
心臓リハビリテーション科

【診療時間】AM    9:30-13:00(~12:30受付)PM 14:30-18:30(~18:00受付)

予約優先

tel:045-717-5126

Dr.ナブチの「題汨羅江」

日本劣等

アメリカの議場を暴徒が占拠しました。

四人がなくなったとのことです。

クーデターは失敗に終わったようですが、その首謀者、先導者は必ず法的追及を受ける、と再開された議場で宣言されました。

民主主義の国が「バナナの国」(=バナナ共和国)になった瞬間をアメリカの識者は嘆き苦しんでいるんでしょう。

これに対して各国からメッセージが寄せられています。

フランスのマクロン大統領は英語でアメリカ国民に向け、力強いメッセージを送っています。

心からうらやましく思います。

同じ時間日本では鉄面皮の総理大臣が役人が書いた原稿を一生懸命読み上げています。

「あっ、しまった『ワクチンの接種』というところをとばしてるぞ!カンペカンペ!」

なんとも情けない、実に情けない、屈辱です。悔しくて悔しくて涙が出ます。なんでこんなのがテレビの前のしゃべっているのでしょう。

総理大臣に限ったことではありません。

「えーっ!こんな憎たらしいしゃべり方するやつが、政権与党を牛耳って、業界団体から金貰って、GoToキャンペーンにこだわる売国奴が『オリンピックを止めたらいいという人のお話を聞かせて欲しい!』などと国民を脅しても、次の選挙で当選するんかいな!しかも記者会見場でマスク外して・・・」

こんなクズをみんなが持ち上げて、それで権力の座に居座らせたままにしているこの国はもう、完全に終わっています。というか、政権首脳があんなクズどもでもなんとかやっていけるこの国はよっぽど国民が優秀なんですね。

それにしてもうらやましい!ああ情けない!国辱です。

「ここは絶対、落胆するアメリカ国民にメッセージを送りましょう!」

なんて進言する外務官僚は一人もいないんでしょうね。

国難ここにあり!

緊急事態宣言について世間は喧しく議論が出ているようです。

何ともむなしい議論に思えます。コロナ禍はいよいよ人災のレベルに移ってきました。

コロナ禍に係る政策は5月の「アベノマスク」で終わっていると思います。

茶坊主官僚が思いつきで権力者に提案したそうですが、あんなバカげた事業に数百億を使うことを政府の誰も咎めない、究極のidiocracy(低能者独占政治)です。

「政府はバカ、何も期待できず」は国民の心の奥底にしっかりと刻み込まれているはずで、まあ誰も驚かないでしょう。

それにしても国会議員は自民党の偉い人が国民の前で公言しましたが「夜な夜な人に会わないと仕事にならない」とのことです。

夜間の会食を国民と同様に禁止されたら「どうやってワイロをもらうんだ!仕事にならないじゃないか!」ってことでしょうね。

政府にはセンスなし、情報力なし、未来のビジョンなし、原稿棒読み、責任回避にしか能力を傾けない、まさに国賊集団。

まさに「四百余州を挙る十万余騎のバカ政府、国難ここに見る」です。これからワクチンの役人保身政策でも給付金、指数関数的に混乱と醜態がさらけ出すのでしょうね。

頼山陽のオマージュです。

政治学

年末に本を整理していたら矢部某の書いた「政治学」の本が見つかりました。政治学なんてウソ、はったり、ごまかし、忖度、依怙贔屓して国有地9割引きで払い下げ、インチキがバレても「全部秘書がやりました。コイツをブタ箱に放り込んで下さい」と責任転嫁、ワイロのおねだり、などなど様々な悪辣非道な人でなしの手練手管の方法をお勉強する学問かと思ったらちょっと違うようです。なんでも「法律にのっとり行政機能を充実せせること・・・云々」などと法律という言葉が書かれていました。驚きです。あからさまな常習賭博犯を無罪放免にし、誰でもわかる有権者買収を「買収ではない」と強弁し、旅行などする余裕など全くない人から取り上げた税金でごくごく一部の国民に割引で旅行させる政治が一億国民の目の前で堂々と行われているのに・・・政治学者ってどんな人が何をやっているのですかね?

怒れる民衆は何処?

ここまで来ても、国民は「何それ?知らない—い!」ですますのでしょうか?

横浜市では何が何でもカジノを作って金儲けをするようです。この時代、天守閣付きの城郭を建造した方がましだと思うのですが、「ウイズ・コロナでカジノ!」という常軌を逸した発想は境界型人格障害の一線を越えている病態は「アジテーション」と言えます。

多くの住民が反対しても「議会ではちゃんと議論したし、文句は言えないはず」

議員代表制による民主主義がしっかりと機能しているのだそうですが、沖縄の県民の大半が基地新造に反対しても同じ論理でやり込められます。

確かに低能、無学、俗物、低俗な原稿棒読み国会議員を選んだのは国民です。

この破廉恥で低俗で強権的で金権的な「民主主義」を打ち砕く勢力としてマルチチュードに期待する向きもあります。しかしそれよりもやはり国民一人一人の『市民』としての覚醒が必要なのでしょうが、「臣民社会」では期待できそうもありません。

本日12月25日の毎日新聞一面には「コロナ」の文字はみあたりませんでした。汚い仕事をすべて秘書のせいにした元首相、500万円で国際機関からの勧告をつぶした農林水産大臣、常習とばくでも無罪放免となった検事長の記事で紙面は占められていたのです。これでも国民は何も思わないのでしょうか?完全になめられているとは思わないのでしょうか。ふつう、ああいった強大な権力を持つ組織や人物はまずいことはすべてうまくやるはずです。隠蔽、口封じ、ねつ造、でっち上げ、のインチキの限りをつくしてごまかすシステムや人材がそろっているはずです。もっとうまくやってほしいと思います。どうしてああいった事案が表面化するのでしょうか?悪事はしっかりと隠してほしいし、おそらくは表に出ている100万倍はうまく処理されているはずと信じたいのです。その点、ワイロ国会議員の事務所も常習賭博の検察庁や国有地9割引きの財務省もタガが緩んでいるのでしょう。ところで常習賭博の検事長は所謂「資格犯」です。むかしある弁護士が「社長、高額納税者のリストに載りたくなかったら、初めは少ない収入をざわと申告して、その後修正申告したらあいつらそれをリストに反映でけへんのですわ。」とアドバイスしたかどで「脱税教唆」で逮捕されました。弁護士の専門知識を悪用した、とのことです。検事長が法律知識を駆使してマージャンで勝ったかどうかは定かではありませんが、3年間夜な夜な「賭けマージャン」に耽り、「年末の保釈容疑者周辺の警護の状況」をマスコミに流したら絶対にダメ、はご理解いただいていたはずです。今年も除夜の鐘は一つ少ない107つでしょうか?昨年の暮れに『ゴーン』が一つ海外に逃亡しましたから。

パート募集

当院では、医療事務、看護師、臨床検査技師、放射線技師を募集いたします。
ご応募の方は、採用担当へまずはお電話ください。

採用担当:相馬
連絡先:045-717-5126

交通アクセス

新横浜ハートクリニックは新横浜駅に隣接しています。横浜線、東海道新幹線、横浜市営地下鉄の改札口を出て、雨に濡れることなくクリニックの一階入り口までアクセスできます。新横浜ハートクリニックは東海道新幹線のホームと横浜線のホームの織り成す狭角に挟まれた部分に立地する新横浜ビルディングの2階と3階フロアーにあります。

当院では、「予約診療」を行っております。
はじめての方でも、当日の電話で予約が可能です。
一般の診療はすべて保険適用です。

お問い合わせ・予約受付

tel:045-717-5126
午前 -
午後 -
【診療時間】
AM 9:30 - 13:00(~12:30受付)
PM 14:30 - 18:30(~18:00受付)
休診日:金曜日・祝日

〒222-0026
神奈川県横浜市港北区篠原町2865
新横浜ビルディング2F・3F

JR新横浜駅中央改札口から徒歩1分。