心臓病治療なら新横浜ハートクリニック

循環器内科/心臓血管外科
心臓リハビリテーション科

【診療時間】AM    9:30-13:00(~12:30受付)PM 14:30-18:30(~18:00受付)

予約優先

tel:045-717-5126

Dr.ナブチの「題汨羅江」

一握の砂

The sand pebbles.を無理やり日本語に訳すと「一握の砂」でしょうか?
映画「砲艦サンパブロ」の一シーン。
スティーブ・マックィーンは言います。
「とんでもない事態だ!兵隊がやって来るぞ。早く逃げるんだ!」
キャンディス・バーゲンは
「そんなこと、あり得ない」
するとすぐさま広場は銃弾の飛び交う戦場に!
あり得ないことが起こるかも知れない、海の向こうの護民官にして第一人者で執政官で指揮権者、の選挙がいよいよ行われます。
各投票所には既に国連監視団が派遣されているのでしょうか。結末はアウグストスの登場となるのか、リエンツィとなってしまうのか。目が離せません。

SDGs

私はSDGsというたわごとをほざいている大企業の中枢にいる愚か者どもをたくさん知っています。

皆さん、SDGsを掲げる企業にだまされてはいけません!

「経営者」とは名ばかりの信じられないほどおつむの悪い輩どもがふんぞり返っている大企業のなんと多いことか。

持続可能の社会を目指して、と言いながら、やっていることは目先の利益追求や保身、時代遅れの経費節減で利益を上げる小手先のごまかし=レント・シーキングだけ。何の矜持もない、誇りも持たない、ただの下衆な守銭奴どもです。SDGsは本来の意味は企業の品格です。彼らは行政の依怙贔屓に頼っているだけに思えます。

その最たる例は自動車税です。自動車税は新車登録から13年経つとドカンと跳ね上がります。18年でさらに値上げされます。重量税も同様です。車を大事に長く使って資源を無駄遣いしないようにして未来の人類社会に貢献しよう、という考えは悪であり、庶民はどんどん車を買い替えて大企業の自動車会社を儲けさせよう、という魂胆なのです。悪逆極まりない消費者イジメ、大企業ひいきに他なりません。クルマを長持ちさせればそれだけ自動車税は安くすべきです。それがSDGsというものです。末永く大企業だけが儲かる社会のことでは決してないはずです!そんな企業を日本政策投資銀行が巨額を融資して援助しようとしています。つくづく怪しい銀行です。これから人口が激減し、社会が大きく変わります。いくら悪あがきしても、今までの大企業はどこもおしまいだと思います。

強大化する人口オーナス

国会が開かれたそうですが、大勢のいい年した大人が広い議場に集まって、権力者の原稿の棒読みを黙って拝聴する図式は全然変わっていないようです。あの行事、ぜんぜん意味のない儀式というか、醜態にしか見えません。
コロナ禍前は「変わらないことがリスク」と言われていた気がしますが、コロナ禍ではいやおうなしにいろいろなものが変わっているようです。
例えば出生数ですが、来年は年間で60万人ぐらいしか生まれないだろう、との予測が報道されていました。こういう数字はクソ役人によって必ず手が加えられていますから、本当のところは50万人にも満たないはずです。これは「このまま少子化が進むと大変なことになる!」と騒いでいる人たちがコロナ禍前に「2070年頃には年間に生まれる赤ちゃんの数が50万人切りますよ!大変です!」と警告していた数字です。つまりコロナ禍で50年も少子化が前倒しに進んでしまった!ということになります。専門家の「コロナ禍が過ぎれば元に戻るんじゃないですか?」とノー天気なコメントが載っていましたが、「オレこの年だし、将来のことなんか関係ないし。」みたいなノリに思えます。
いろいろなことが既に起こり始めています。「旭川日赤病院は分娩数が減ったので分娩を取りやめる」と報道されていました。
とにかく超絶少子化、出産激減、あるいは再生不能社会の登場です。強大化した人口オーナスは人心を乱し、擾乱の世に!これはSF映画「トゥマロー・ワールド」の世界です。
追記:そういえばこの映画の舞台はイギリス。アメリカは内戦状態という設定でした。原作「人類の子供たち(Children of men)」監督アルフォンソ・キュアロン、主演クライヴ・オーウェン。2006年制作。廃校のシーンなんかはタルコススキーのオマージュですよ!

『西部の娘』

むかしウィーンの国立歌劇場でプッチーニの『西部の娘』を観たのですが、幕が開いてなかなか娘が登場しません!売店のお姉さまはずっと出ずっぱりですが、娘さんはとうとう最後まで現れませんでした。『桐島部活辞めるってよ!』も桐島君はなかなか登場しないのですが、「森友・加計・桜を観る会」の安倍首相や菅首総理の「学術会議委員嫌がらせ」の「丁寧な説明」は何時になったら聴けるのでしょうか?20年ぐらいかかるのでしょうか?

「えっ!?もう終わったの?あれで?」なのか

桐島君になってしまうのか、待つしかありません。

そういえば『桐島・・・』に出てきた「エルザの大聖堂への行進」は吹部で演奏できちゃうんですね。

ピアノでしたがヒットラーの映画を想い出しました。

パート募集

当院では、医療事務、看護師、臨床検査技師、放射線技師を募集いたします。
ご応募の方は、採用担当へまずはお電話ください。

採用担当:相馬
連絡先:045-717-5126

交通アクセス

新横浜ハートクリニックは新横浜駅に隣接しています。横浜線、東海道新幹線、横浜市営地下鉄の改札口を出て、雨に濡れることなくクリニックの一階入り口までアクセスできます。新横浜ハートクリニックは東海道新幹線のホームと横浜線のホームの織り成す狭角に挟まれた部分に立地する新横浜ビルディングの2階と3階フロアーにあります。

当院では、「予約診療」を行っております。
はじめての方でも、当日の電話で予約が可能です。
一般の診療はすべて保険適用です。

お問い合わせ・予約受付

tel:045-717-5126
午前 -
午後 -
【診療時間】
AM 9:30 - 13:00(~12:30受付)
PM 14:30 - 18:30(~18:00受付)
休診日:金曜日・祝日

〒222-0026
神奈川県横浜市港北区篠原町2865
新横浜ビルディング2F・3F

JR新横浜駅中央改札口から徒歩1分。