心臓病治療なら新横浜ハートクリニック

循環器内科/心臓血管外科
心臓リハビリテーション科

受付時間[金曜・祝日休診]AM    9:30 - 12:30PM 14:30 - 18:00

予約優先

tel:045-717-5126

Dr.ナブチの「題汨羅江」

今年の漢字

今年の漢字は「桜」になったとか。聖職者は声聞界というか第二身分というか上部構造の一翼を担う非課税対象存在ですから、もし本当なら世論の潮目が差し掛かった気がします。かと言ってカピバラさんは苦戦!

話は変わりますがデータ復元、という手があったのか!とある人から聞きました。

「ねつ造じゃなくて復元したデータですよ。これは。経理を担当していたあなた。5億円ほど着服してますよね」

最近の技術では一度消去したデータは簡単に復元出来てしまうそうですが、全然知らない身に覚えのないデータまで「復元?」されてしまうのでしょうか。そうなるとやはりカジノが必要です。

「ヨコハマのカジノで散財したんですか?」

「は、は、は、はい、そうです。パーッとやっちゃいました」

これで一件落着です。しかしカジノがないと

「どうしちゃったんですか?そのお金は?」と詰め寄られても「熱帯魚のエサを買いました」では説明が付きません。

真実が暴かれて権力側が逆襲され国体堅持が危機に陥る可能性も!

「やばいぞこいつは変な情報マスコミに流しやがった」

そうなると「麻取の芸能人リスト」を全部挙げても効果なし。結末は・・・

怖いです。世の中の悪い人たちのために早くカジノを!

推薦枠

議員「あのぉ、この書類に書いてある『首相推薦のヤバイ人枠』っていうのは首相が推薦したやばい人たちの枠、ってことですよね?」

クソ役人「資料を廃棄したのでどういう意味なのかわかりません。」

議員「でも『ヤバイ人枠』って書いてあるじゃないですか。首相と知り合いのヤバイ人達の枠ってこと以外に考えられないじゃないですか」

クソ役人「わからないんです。いったいどういう意味なのか。本当に全くわからないんですぅ」

かしこい大学を出て国の行政を担っていてもこのありさま。

こういう人って子供と映画を観に行っても

「入場料 大人:1200円  こども:800円」て入り口にでっかく書いてあっても、

「あのぉ・・・どういう意味なんでしょうか?書いてあることがわからないんです。教えてください」

って尋ねるんでしょうか? 脱論理派官僚とでも呼んであげるべきでしょうか。

こうやって天下りしていくお役人様。大変ですね。ご苦労様です。

シュレッダー

シュレッダーが注目されています。

中央官庁には物凄い強力なシュレッダーがあり、予約制だとか。

そのシュレッダーで処理されるものは国益にかかわる重要書類ですから、管理をしている方は要職と言えます。

人事院の「天下り局」、財務省の「わいろ局」に次いで総務省の「公文書隠蔽改ざん局」が整備されたのでしょうか。

タイミングよく公文書を改ざん、破棄して行政活動を隠蔽し、「国益」を護る?ことで、お役人様の世界では

「お前よくやったな!やばかったよな、あの書類!君には国税庁官のポストを用意したから」

すごいシュレッダーですから、書類を入れると瞬時に内容を読み取って、それがお役人様の机の上に置いてあるパソコンのもとの電子データも自動的に削除して修復できないようにする、という機能もおそらく付加されているのでしょう。

民間では「上司の不正を告発したらシュレッダー係にされました!パワハラです!」などと裁判になるようですが、今回、潮目が変わったと言えます。

トーダイの学生さんのなかにも「中央官庁でシュレッダー係になるぞ!人と目を合わすのイヤだし・・・」とあこがれる人も出てくるんでしょうね。

上級国民

逮捕されない上級国民!というのが話題になっています。

情報としてネットではいろいろと出回っているようです。

「官邸からの刑事部長への電話一本で逮捕状もみ消し!」

「あれ、タッコーさんもでしょ!」

上級国民が逮捕されなかった事例というのがこれまでもそれぞれの局面で激しい憤りを国民に植え付けてきた歴史があるのでしょう。

つまり、通産官僚の事件はブローデルの「ある歴史局面に生じた歴史的事件」と言えます。

権力者が血税で主催する花見の会に呼ばれたりする人もきっと上級国民なのでしょう。

ということはぜんぜん呼ばれない私など全くの下級国民!

ウジ虫のように生きていろ!ということかも知れませんが、気にかかるのがそれだけではすまず、権力の犠牲にされる事態です。

1983年堺市の妊娠7か月の主婦がスーパーの店内に落ちていた封筒に現金が入ってたので交番に届けました。

ところがしばらくして、その主婦は逮捕されたのです。

拾得物隠匿、つまりネコババした、という罪を着せられました。

「何それ?何で?意味わかんない?」

さすが大坂です。現金を拾った身重の主婦がネコババの罪を着せられる!

皆さんの想像通り、実は警察官が届けられた現金を着服し、拾って届けた主婦に罪を擦り付けたのです。論理展開に無茶苦茶に無理がある、刑事ドラマでは絶対に採用されない、論理破綻丸出しの警察犯罪ですが、目撃者もしっかり出てきたというから、ものすごい事件です。現金を拾って届けた主婦も、警察に頼まれて目撃者になった人(すっごく興味あるんですけど、誰なんでしょうね?)などは、下級国民ということなのでしょうか。

むかし読売新聞が真相を解明した弘前大学教授夫人殺害事件という、世界が注目したものすごい冤罪事件もありました。

権力の思いのまま、権力に生殺与奪を握られている我々は押しなべて下級国民なのです。

こうなったら自分の選挙区から選出されている国会議員が首相になってくれるよう、応援するしかありません!

パート募集

当院では、医療事務、看護師、臨床検査技師、放射線技師を募集いたします。
ご応募の方は、採用担当へまずはお電話ください。

採用担当:八木
連絡先:080-6712-4618

交通アクセス

新横浜ハートクリニックは新横浜駅に隣接しています。横浜線、東海道新幹線、横浜市営地下鉄の改札口を出て、雨に濡れることなくクリニックの一階入り口までアクセスできます。新横浜ハートクリニックは東海道新幹線のホームと横浜線のホームの織り成す狭角に挟まれた部分に立地する新横浜ビルディングの2階と3階フロアーにあります。

当院では、「予約診療」を行っております。
はじめての方でも、当日の電話で予約が可能です。
一般の診療はすべて保険適用です。

お問い合わせ・予約受付

tel:045-717-5126
午前 -
午後 -
受付時間AM 9:30 - 12:30 PM 14:30 - 18:00 休診日金曜日・祝日

〒222-0026
神奈川県横浜市港北区篠原町2865
新横浜ビルディング2F・3F

JR新横浜駅中央改札口から徒歩1分。