心臓病治療なら新横浜ハートクリニック

循環器内科/心臓血管外科
心臓リハビリテーション科

受付時間[金曜・祝日休診]AM    9:30 - 12:30PM 14:30 - 18:00

予約優先

tel:045-717-5126

Dr.ナブチの「題汨羅江」

ねつ造

昨年10月から12月のGDP、国民が経済活動で生産した「価値」の総額が年率で6.3%の落ち込みだったそうです。ただし国民の消費も2%程度の落ち込みですんだとか。政府発表の数字はすべてねつ造でしょうから本当はおそらくGDPの落ち込みは25%、国民消費の落ち込みは90%ぐらいだったのではないでしょうか。

みんな一生懸命働いているのにがっかりな話ですが、これからどうなるんでしょう。町中が閑散としてる昨今の状況からすると、今年の1月から3月はもっととんでもない落ち込みの数値が算出されそうです。

しかし皆さん、安心してください。どうせ数値はすべて都合よくねつ造改ざんされるでしょうから。例えばGDP60%ぐらいの落ち込みが8%程度に「修正?」されて発表されことでしょう。

それにしてもどうしてこんな誰も信用しない意味のない数値を政府は発表するでしょう?

さらにこんないい加減な数値をもとに株価が上がったり下がったりするとしたら、株価というのもよくわかりません。

ただし今回の首相官邸発の企業救済の経済対策は効果を上げるかもしれません。

「東京の大きなホテルに行ったら、あて名が空欄の領収書をいっぱいもらえるらしいで!」

「ほんまかいな。なんと便利な話や!税金払うのあほらしいし、こら何かに使えるでぇ!」

中小企業のおっちゃん達にはこの上ない朗報です。

下部構造と上部構造

「大臣、答弁されておられる内容ですが、別の質問の答弁の原稿じゃないんですか?」

「発音が悪くて申し訳ありません」

でたらめ言っても偉い人は

「発音が悪くてすみません」

もちろん庶民の世界では通用しません。

大臣や国会答弁は庶民の世界とは違うようです。

偉い人だから何をやっても許される。

「選挙違反でしょ!」

「公文書偽造でしょ」

「脱税でしょ!」

と言われても

「偉いんだからいいの、あんたらとは違うよ!」

これをマスコミも社会も認めてしまっている現状があります。

「まあ、しょうがないんじゃない。名簿にはよーっぽど、マズイ人が入っていたんでしょ。どーしても隠したいみたいね」

そういうのを何とも思わない、認めてしまっている国民というのはやはり下部構造なのではないでしょうか。

つまり日本社会にはやっぱり下部構造と上部構造がある!つまり「「身分」というのが今の日本社会には厳然と存在する!」と認められているようです。

「四民平等」など存在しない、ハシケンさんの「バンバイ」の状況なのです。

この「構造」下では、「治安判事」のような裁判官が「原発停止」や「夫婦別姓」「一票の格差」「基地反対」「夜間飛行指し止め」といった下層階級からの要望を一切無視することで、特権階級の利権を死守しようとするのは当然なのです。

特権階級による「やりたい放題腐敗政治」、つまりポリュビオスの政体論に拠れば「特権貴族による寡頭政治」の状態です。

そんな状況では特権もない、資産もない、学識もない、経済的理由で結婚もできない、子供も作れない、そんな平民層もしっかり意見を述べる必要があります。

歴史に倣い、身分制議会が必要なのです!

特権階級は上級官僚、国会議員、お金持ち、の上級国民の範疇から代議員を出すでしょうが、平民層はどう分類して代議員を出したらいいでしょうか?

年収、資産で切る方法もあるけど、歴史に倣い声聞界、つまり聖職者も必要でしょうか?LGBTQ、シングル・マザー、障碍者、正規雇用してもらえない人、ひきこもり、罹病者、様々なカテゴリーから代議員を出して議会を構成するのです。

これで一歩だけ、「共和制」に近づく思います。

でもそれで会議をやっても同じでしょうか?

「大臣、地方創生事業としてのカジノ法案ではなかったのですか?」

「えーそのぉー、ですからブルーバード・ウィルスの感染者数の状況を逐一、綿密に調査してサドンデスを講じて行きたいと・・・」

「大臣、それはぜんぜん違う原稿をお読みになっているのでありませんか?それにブルーバードじゃなくてコロナです。サドンデスじゃなくてサーベイランスです」

「ハツオンがわるくて申し訳ありません。ですからそのぉー、あ、メモが来た、えーっ、ただいま裏方さんの説明した通りで、あっ、いや裏方じゃなくてクロコ、あーいや事務員・・・じゃなくてトーダイ卒・・・あこれも違う、山本さんだそうです。ここで拍手、これは読まない、あれ、読んじゃった、どれ読むの?あ、あっこちか・・・えっ、一番下のやつ?」

適時適所に大臣が任命されていて、本当に平和な国です。

日本語の乱れ

「うつってはいますが感染はしていません」

「???」

肺炎もさることながら日本語も乱れています。

大学入試のさなか、大学の入試担当者も大変です。

「大変だ!うちの入試で『募る』の読み方を問うている出題はないか?」

「すぐ調べます。ええと『つもる』ですね」

「違うよ!トホホ、最近はみんなこんな程度か・・・。とにかく『募』と言う文字があったら差し替えだ。忖度した国税が税務調査してきてつぶされるぞ。文科省の補助金もカットされる!」

市役所、区役所といった下層官署も忖度の大号令です。皆さん大変です。

『憲法9条』同様、『募』という日本語が行政文書から消えた2020年1月でした。

追伸:『違憲立法審査権』とかいう言葉もありましたが、死後になっています。いや、あれは明治憲法でしたか?

アウトブレークから自分の命を護る方法!

映画「アウトブレーク」ダスティン・ホフマン、「カサンドラクロス」イングリッド・チューリンをまず観ましょう!

それとこの映画からすると権力筋はものすごい最終手段を実行しようとするようです。怖いのはそっちかも?

パート募集

当院では、医療事務、看護師、臨床検査技師、放射線技師を募集いたします。
ご応募の方は、採用担当へまずはお電話ください。

採用担当:八木
連絡先:080-6712-4618

交通アクセス

新横浜ハートクリニックは新横浜駅に隣接しています。横浜線、東海道新幹線、横浜市営地下鉄の改札口を出て、雨に濡れることなくクリニックの一階入り口までアクセスできます。新横浜ハートクリニックは東海道新幹線のホームと横浜線のホームの織り成す狭角に挟まれた部分に立地する新横浜ビルディングの2階と3階フロアーにあります。

当院では、「予約診療」を行っております。
はじめての方でも、当日の電話で予約が可能です。
一般の診療はすべて保険適用です。

お問い合わせ・予約受付

tel:045-717-5126
午前 -
午後 -
受付時間AM 9:30 - 12:30 PM 14:30 - 18:00 休診日金曜日・祝日

〒222-0026
神奈川県横浜市港北区篠原町2865
新横浜ビルディング2F・3F

JR新横浜駅中央改札口から徒歩1分。